BTOのほうが実際安いしな。要求スペックにもよるんだけど10万以下だったらBTOの方が安いケースある。後手間。もうここ2台はBTOだ。だって部品買って作るより安いんだもの、しかも保障付きだし。BTOは安いけど、どうせこいつら容量とかしか見ないだろう的なユーザー対象だから、一番重要なことは書かないから、スペックすごい!安い!っていう錯覚に陥るんだよな。なんだかBTOの本体がめちゃ安く感じる。もう次なんか壊れたらメインを買い換えた方が安い。BTOパソコンって、パーツとか自分で選べて結構ハイスペックかつメーカー製より凄い安いやつ(構成によるけど)。かつ、自作と違って自分で組み立てなくていい。あっちが勝手に組んだの送ってきてくれる。BTOとか安いから買おう。全ていいパーツではないけど後々換装していけばいいし。BTOもいろいろ見てみたけど初期段階でハイスペモデルなのばっかりでどうしても10万前後しちゃうんだよな。やっぱ安いの買って後付け戦法が無難っぽい。

大学時代の同期の依頼でPCのカスタムを見てたら凄いな。安いわ。こんな金額でBTOできちゃうのね。こりゃ量販売れない。ドスパラの安いBTOパソコン。7~800円の安いのもある。1000円クラスだと物によってはBTOマシンでただで付いてくるキーボードよりましだったりする。突っ込まれる前に書いとくけど、対象商品は他にもCPUやBTOノートもあるのは分かってる。ただ値段的に一番安いのはOSだっていうね。5年前にATI RADEONをツクモの玄人志向で買ったが、うちのPCでは相性問題で動かず。交換不可だから、家の肥やしになってしまった。結局、hpで20万でBTOしたけど、メーカー保証品が一番安いと感じた日だった。そう考えると、まだ減価償却が5年で4万/年か使う。BTOってなんだかんだで安いと思うしPC1台目買うならそれでもいいと思う。安いBTO買おうと思ったら性能クソすぎて笑ってる。